マチュア世代の働く女性のための
セカンドキャリア研修

今から始める 後悔しないセカンドキャリアの創り方

これからは女性たちも「定年」という節目を迎える時代がやってきます。

人生100年時代、雇用延長も65歳から70歳へという動きもある一方で、 大手企業は新陳代謝を図るために50代以降の従業員の半分には外へ出て別の道を歩んで欲しいと考えているという調査結果もあり、現実的に大規模な早期退職者募集も行われています。

必要なのは、

より早い段階から、人生後半戦を見据えたライフデザインを設計すること

さらに、職業人としては男女の性差はないけれど、

ライフキャリアにおいて女性には男性とは異なるスキルが求められる

のが現実です。

これまで男性と同様にキャリアを積んできたマチュア世代の女性たちが、次のステージでも自分らしく活躍していくために、本気で人生のセカンドキャリアについて考える講座です。

働く女性たちが、生き生きとセカンドキャリアを歩むために、今から準備することを明確にして一歩踏み出せるようになることを目的とし、これからの将来に向けたもやもやした悩みを、研修をとおしてワクワクに変えていきます。

一歩前に踏み出すための4つのステップ

特長

特長1:女性に特化した研修

これまでの研修では得られなかった、マチュア世代の女性に向けてのキャリア研修です。働く女性がおかれた現実に本音で向き合います。

特長2:現場の実情を反映

継続就業、転職、起業、それぞれの選択における現状や必要なこと、お金に関わる事例など、リアルな実情をその道のプロが具体的に解説します。現実とかけ離れた夢だけを描いても意味がありません。 きちっと現実を見極め、その上で今考えておくべきこと、やらなければいけないことを整理していきます。

特長3:研修後も一年間継続フォロー

研修が終了して終わりではありません。研修終了はスタートライン。
ありたい将来の実現に向け、一年間サポートしていきます。

特長4:修了生のためのコミュニティで情報共有

修了生がオンライン・オフラインで情報共有できる「場」を提供します。様々なバックグラウンドを持つ女性たちとのネットワークで新たな可能性が広がります。

さらに、コミュニティメンバーは各種のオープンイベントーにメンバー価格で参加できます。

毎月、オンライン・オフラインで様々なテーマで情報共有を図っています。

月例イベント(オンライン/オフライン)

  • オンライン座談会  新聞記事「企業が求めるシニアとは」を題材に
  • 「定年女子」セミナーへの参加
  • 「グラフィックコミュニケーション入門ワークショップ」への参加
  • 先輩を囲んで座談会(オフライン)
  • オンライン進捗報告会
  • 「おひとり様とお金の話」セミナーへの参加
  • 「セカンドキャリアとレジリエンス」セミナーへの参加         等

詳しくはこちら

対象者

マチュア世代(40代後半~60代)の働く女性。
定年後も自分らしく輝いて働くために、将来の生き方・働き方を模索している女性

研修のゴール

将来に向けた漠然としたもやもやを、ワクワクに変えていきます。

将来像を描き、そこへ向けての具体的な取り組みをスケジュールに落とし込み、具体的な一歩を踏み出すことをめざします。

研修スケジュールはこちら ≫

研修詳細はこちら

受講者の声はこちら ≫

マチュア世代の働く女性のためのセカンドキャリア研修

今から始める 後悔しないセカンドキャリアの創り方

働く女性たちが、定年後も自分らしい働き方で生き生きとセカンドキャリアを歩むために、今から準備することを明確にして一歩踏み出せるようになることを目的とした研修です。
これからの将来に向けたもやもやした悩みを、研修をとおしてワクワクに変えていきます。

※ 研修詳細はこちら